ガムシュー・サイト



ガムシュー・サイト

(1996年04月01日開設)
(2020年07月23日更新)




『ジロリンタン通信』2020年7月号

厄介な古傷 暑中お見舞い申し上げます。お久し振りです。しばらく連絡しないうちに、わああ、大変な世の中になりました。コロナ禍の中で、世界中の人々が不自由を強いられています。それでも、陽差しはきつくなってきますし、コロナウイルスの影響を受けていないクマゼミもアブラゼミもニイニイゼミも人間社会を嘲笑うように大声で鳴きわめいています。

 突然ですが、昨年7月に早川書房刊《ミステリマガジン》9月号に掲載されたジョー・ヴェニスもの中編「厄介な古傷」の電子書籍版をアマゾンで販売を始めました。雑誌掲載時は、3段組で約60ページの長い中編(ノヴェラ)でしたので、活字が小さすぎて、読む気を失った方がたくさんおられます。それで、字のサイズを調節できる電子書籍化を考えたのです。お値段はいろいろと考えた末に、お手頃な500円に抑えました。

 「厄介な古傷」ページ に直接行って、検討してください。縦書きの文章を横書きに変更・編集する際に、間違いを数カ所で見つけましたので、訂正しています。もちろん、メイン・プロットは変わっていません。電子書籍化の編集をするのは3年ぶりのことで、慣れるのが厄介でした。執筆中に何度も改題した英語タイトルは Old Wounds Always Make Trouble にいちおう決まりました。

 さて、昨年1月に発売されたエドワード・D・ホックの短編集『怪盗ニック全仕事6』(木村二郎訳、創元推理文庫、税込1404円)に続くホック短編集の件ですが、東京創元社には現在ホック短編集を刊行する予定はございません。さらなるホック短編集を読みたい方は、ほかの出版社に要望してみてください。

 ジロリンタンが今年の秘密プロジェクトに取り組んでいるあいだ、皆様はマスク姿で外出し、帰宅すれば手を洗い、うがいをして、コロナに感染しないように、くれぐれも気をつけてください。美容も大事ですが、今は健康のほうが大事です。(2020年7月23日)



目次




ジロリンタンが1982年に創立した『マルタの鷹協会日本支部』(現在、会報編集局庶務係に復帰)のインターネット会報のホームページが開設されました。管理者は天野貴司&京介氏。ぜひ訪問して、正会員になりましょう。


やっと、『ガムシュー・サイト』の日本語版を開設しました。内容の大部分は『ミステリマガジン』の連載コラムや、いろいろなところに書いた雑文の再録です。ご感想やご希望は電子メールを管理人に送ってくだされば幸いです。メール・アドレスは [jkimura (at) nsknet (dot) or (dot) jp]です。

管理人の承諾なしにリンクを張っても結構です。でも、張ったときには、いちおう管理人に知らせていただけると、嬉しいですね。

1996年11月6日より、あなたは 人目の『ガムシュー・サイト』訪問者です。一万人目の訪問者に豪華絢爛な記念品を差し上げる予定は今のところありません。[サーヴァーがまた壊れたために、表示の訪問者数が大幅に減少しました。]

『ガムシュー・サイト』管理人、木村二郎(またの名を「サイバーガムシュー」)。

copyright 1996-2020 by Jiro Kimura

国際版ホームページに戻る
.